チャットレディは本当に稼げる?お給料や報酬の仕組みを解説します!

チャットレディは自宅にいながらも隙間時間で働けるお仕事。

 

副業や在宅ワークが盛んになっている今、チャットレディは女性からとても注目されてます。

 

チャットレディに興味を持ちつつも、

「本当に稼げるのかな?」

 

と疑問に思っている人も少なくありません。

 

そこで今回は、チャットレディの報酬の仕組みを解説しながら、どれくらい稼げるのかお給料についてご紹介していきたいと思います。

 

チャットレディは稼げる?気になる報酬の仕組み

チャットレディのお仕事は基本的に歩合制です。

 

通常のアルバイトは出勤した時点でお給料が発生しますが、チャットレディの場合は、男性とチャットを行なった時間分のみお給料が発生します。

 

そのためチャットレディは時給ではなく分給制になっていて、1分毎に報酬が発生する仕組みです。しかしログインしてすぐに男性とチャットが始まるわけではありません。

 

チャットレディには男性が遊びに来てくれるのを待つ「待機時間」も存在し、待機時間の間は報酬は発生しないのです。

 

できるだけ多くのお給料を貰うには、男性と長く繋がる事が大切です。

 

チャットレディの分給相場は50円~125円時給に換算すると3,000円~7,500円になり、結構な高時給となります。

 

チャットレディはノンアダルト・ノンアダルトによって報酬が違う!?

チャットレディにはノンアダルトアダルトがあり、報酬相場も異なります。ノンアダルトは男性と会話を中心にコミュニケーションをとり、アダルトはアダルトパフィーマンスで男性の性的な欲求を満たします。

 

アダルトチャットレディは、ノンアダルトチャットレディに比べて男性からの要求が多くなるため、報酬もその分高いです。

 

ノンアダルト・アダルトの報酬相場は以下の通り。

・ノンアダルト
分給相場40円~80円。時給に換算すると2,400円~4,800円

・アダルト
分給相場70円~125円。時給に換算すると4,200円~7,500円

 

アダルトの方が報酬が高いとはいえ、ノンアダルトも通常のアルバイトと比較してもかなり高い方であることが分かりますね。

 

ノンアダルトはハードルが低く、チャットレディ初心者でも稼ぎやすいですし、ノンアダルトの2倍稼げるアダルトは、より高報酬を狙えます。

 

ツーショットチャット・パーティーチャットの報酬

 

チャットレディには1対1でチャットを行なうツーショットチャットと、チャットレディ1人に対して複数人がチャットの様子を閲覧できるパーティーチャットがあり、報酬も異なります。

 

チャットレディはツーショットで行うか、パーティーで行うか自由に選ぶ事が可能です。

 

ツーショット、パーティーの報酬相場を確認してみましょう。

 

・ツーショット

 

ノンアダルト 70円~80円/分
アダルト 110円~130円/分

 

ツーショットチャットは、チャットレディを独り占めできるので、男性側も利用料金が高くそれに伴い報酬も高くなります。

 

・パーティーチャット

 

ノンアダルト 40円~50円/分×参加人数分
アダルト 70円~80円/分×参加人数分

 

ツーショットと比較するとパーティーチャットは報酬が一見低くなりますが、分給×参加人数となるので、パーティーに参加する男性が多いほど、チャットレディのお給料に反映されます。

 

チャットレディの報酬シュミレーション

チャットレディは、大学生やOL、主婦がお小遣い稼ぎ感覚で働いている人もいれば、本業としてがっつり稼ぐ人もいます。お小遣い稼ぎ・本業でどれくらい稼げるのか、目安は気になりますよね。

 

そこでチャットレディの報酬を、ノンアダルトアダルトに分けシミュレーションしてみました。

 

ノンアダルトチャットレディ

 

報酬趣味レーション<お小遣い稼ぎ>

週3回・2時間稼働

70円~80円×2時間=1日8,400円~9,600円

1カ月=100,800円~115,200円

 

報酬趣味レーション<本業>

週5回・5時間稼働

70円~80円×5時間=1日21,000円~24,000円

1カ月=420,000円~480,000円

 

アダルトチャットレディ

 

報酬趣味レーション<お小遣い稼ぎ>

週3回・2時間稼働

110円~130円×2時間=1日13,200円~15,600円

1カ月=158,400~187,200円

 

 

報酬趣味レーション<本業>

週5回・5時間稼働

110円~130円×5時間=33,000円~39,000円

1カ月=660,000円~780,000円

 

ノンアダルト・アダルトチャットレディの報酬シュミレーションは上の通り。

 

お小遣い稼ぎ感覚で10万円以上稼ぐ事は可能ですし、がっつり本業として働いても40万円以上とかなりの高報酬が見込めます。

 

勤務日数や時間を増やしたり、減らしたりして自分の目指すお給料に合わせて働けますよ。

 

チャットレディで稼げる人、稼げない人の違いって?

キャバクラを始め、男性を相手にするお仕事は基本的に高報酬です。

 

「ネット上のキャバクラ」と言われるチャットレディも例外ではなく、普通のアルバイトと比較しても高報酬の部類に入るでしょう。

 

しかし「チャットレディは稼げない」という人も中にはいるようです。

 

チャトレディは歩合制のお仕事なので、人によっては稼げないというケースも。

 

実はチャットレディで稼げる人、稼げない人には以下の違いがあります。

 

・お客さんへの扱い

チャットレディもお仕事です。お客さんとはネットを通しての接客で、なおかつ手軽に始められるので、お仕事としての認識が低くなってしまう女の子も少なくありません。

 

そのためお客さんを雑に扱ってしまい、早々にチャットを離脱をされたり、リピート客を捕まえられなかったりするため、稼ぐことが難しくなってしまいます。

 

男性もお金を払って利用しているので、雑に扱われる所でお金を落とそうとは思いませんよね。

 

チャットレディは男性とのチャットが増えるほどにお給料がアップするので、稼げている人は男性を雑に扱わず、お仕事としての認識も持っています。

 

・活動頻度

通常のアルバイトであればシフトが組まれているので、「今日はなんだか仕事に行きたくないな」と思っても、いやがおうにも出勤しなくてはいけません。

 

ところがチャットレディはシフトがなく、自分の好きなタイミングで自由に働くことができます。「今日は疲れたからやめておこう」と自分の体調に合わせて働ける半面、甘えも出やすいのです。

 

結局あまり活動せず、お仕事のコツやリピート客を掴まえる前に辞めてしまうといったケースも少なくありません。

 

チャトレディで稼げないと言っている人の大部分はこのタイプでしょう。反対に稼いでいる人は、定期的に活動しお仕事のコツを掴みつつ、リピート客も増やしていきます。

 

・登録しているサイト

自分の頑張り次第で稼げるチャットレディですが、中にはどんなに頑張っても登録しているサイトが悪く、稼げない場合もあります。

 

とくに知名度の低いサイトは「男性会員の数自体が少ない」「システム自体が古い」「自分に合った客層が集まらない」という理由から、稼ぎにくい可能性もあるのです。

 

そのため登録するサイトは大手で知名度が高いサイトを選ぶようにしたほうが良いでしょう。登録前に、サイトの評判をを口コミからチェックするのもひとつの手です。

 

チャットレディは頑張り次第でOL以上の報酬も可能!

チャットレディを気軽な職業として捉える人も多いですが、お仕事として認識し、積極的に取り組む事で、一般のOLさん以上の収入を得ることが可能です。

 

20代~30代のOLさんの平均月収は26.5万円~31万円。チャットレディは    専業で働いた場合、40万から多い人では100万円を稼ぐ人もいます。

 

自由度が高いお仕事なのに、頑張り次第でOL以上に稼げるなんて魅力的です。

まとめ・チャットレディは少しの時間でも稼げる&高報酬も狙える

 

チャットレディはノンアダルト、アダルトによって報酬相場は以下のように異なります。

 

・ノンアダルト(40円~80円/分)
・アダルト(70円~130円/分)

 

時給に換算すると、ノンアダルトが2,400円~4,800円で、アダルトが4,200円~7,500円。ノンアダルトは初心者でも始めやすく、アダルトはより高報酬を得たい人に人気です。

 

しかしチャットレディは始めたすべての人がいきなり高報酬を稼げるわけでなく、ひとつのお仕事として取り組み、お仕事のコツやリピート客を掴む事が稼ぐためには大切です。

 

頑張り次第では月収100万円も十分狙えるでしょう。

 

チャットレディのお仕事でお小遣い稼ぎをし、さらに高報酬を狙うなら専業に転向するのもいいですね。

関連記事一覧